海外FXのまとめサイト

TitanFX(タイタンFX)はボーナスが一切ないが人気が高い理由3つ

TITANFX-Bonus

Titan(タイタン)FXは、2014年に運営を始めた比較的新しい海外FX業者です。

海外FX業者の中でもスプレッドが狭く人気が高いため、TitanFXで口座開設を検討している人にとってボーナスはとても気になりますよね。

結論から言うと、TitanFXにはボーナスがありません。

しかし、ボーナスがない代わりに利用者にとって様々なメリットがある業者です。

今回の記事ではTitanFXがボーナスが一切なくても高い人気を維持している理由を解説。

TitanFXを利用すべきか検討中の方は、この記事をぜひ参考にしてください!

TitanFX(タイタンFX)のボーナス

TitanFX

一般的な海外FX業者は、一定条件を満たすとボーナスと呼ばれるキャッシュバック制度を導入いています。

海外FX業者のボーナスは大きく分けて3種類。

  • 新規口座を開設した時に受け取れるボーナス
  • 入金した時に受け取れるボーナス
  • その他のボーナス

ボーナスは基本的に条件を満たせば無料でもらえ、ボーナスを取引に活用して利益を狙うなどさまざまな用途に使用可能。

海外FX業者からしても、ボーナスを目的に利用者が増えれば運用益が増し、事業規模が拡大できるため、ボーナス導入はWin-winな制度なんです。

数多くの海外FX業社がボーナスを導入している中で、TitanFXはボーナスを一切取り扱っていません。
一体なぜなのでしょうか。

TitanFXが、なぜボーナスを提供していないのか、理由について深堀していきます。

TitanFX(タイタンFX)とは

ライセンス 運用開始 資金保障
バヌアツ金融サービス委員会 2014年 信託保全はないが、分別管理はおこなっている。
ボーナス 取引形態 取引手数料
なし NDD・ECN 無料
通貨ペア数 最大レバレッジ 最小取引単位
63通貨 500倍 1000通貨

まずTitanFXは、海外FX業者の一つで、スプレッドが非常に狭く、他のFX業者とくらべてもトップクラスの狭さであるという特徴を持ちます。

最大レバレッジは500倍であり、通貨ペアの種類が全63種類とたくさんあるのも特徴的。

マイナーな通貨でも取り扱いがあるので、好きな通貨を選んで取引をすることが可能です。

口座残高によるレバレッジ制限がないため、高レバレッジをかけて取引を行いたいからに向いている業者と言えます。

TitanFX(タイタンFX)はボーナスがない

数多くの海外FX業者が、利用者数を増やすために口座開設ボーナスや入金ボーナスを用意しています。

しかしTitanFXにはボーナスがありません。

ボーナスがなくても利用者を増やすことができるほど、TitanFXにはたくさんのメリットがあります。

TitanFXのメリットや、ボーナスがなくてもTitanFXが人気の理由については次の章で解説します。

TitanFX(タイタンFX)がボーナスなしでも人気が高い理由3つ

 

TitanFXbonus

海外FX業者にボーナスがあるのは、口座開設数を増やしたり利用者数を増やすという目的があるからです。

TitanFXには、ボーナスを用意しなくても利用者数を集められる理由があります。

むしろボーナス提供に資金を使わない分、利用者が得する要素が多い業者とも言えます。

TitanFX(タイタンFX)はスプレッドが狭い

TitanFXを利用するメリットの一つは、スプレッドが狭いことです。

スプレッドは、簡単にいうと取引時にかかるコスト、金融機関に払う手数料。

スプレッドが広ければ取引時に支払うコストが高くなり、狭ければ取引時に支払うコストは低くなります。

TitanFXにはスタンダード口座とブレード口座の2種類があり、口座によってスプレッドが異なります。

TitanFXのスプレッド(USD/JPY)

  • スタンダード口座:1.3~1.5pips(取引手数料は無料)
  • ブレード口座:0.2~0.4pips(取引手数料は片道3.5ドル)

一方、海外FX業者で人気の高いXMのスプレッドと比較してみましょう。

XMのスプレッド(USD/JPY平均)

  • マイクロ口座:2.0pips(手数料なし)
  • スタンダード口座:2.0pips(手数料なし)
ここに文章ドル円だけを比較してみてもTitanFXのスプレッドの狭さは一目瞭然ですね

FX博士

TitanFXのスプレッドは他のFX業者とくらべてかなり狭くTitanFXの公式サイトでスプレッドの狭さがもたらすメリットについて言及されています。

Titan FXのスプレッドがもたらすメリット
リクイディティプロバイダーとの幅広いネットワークにより、業界最狭スプレッド(0銭/0ピップ〜)をご提供
狭いスプレッドでコストを抑え、取引機会が拡大
約50の主要銀行やリクイディティ(流動性)プロバイダーがもたらす、深い流動性とベストなレートが、厳しい市場条件であっても最適な執行条件をご提供します。

出典:Titan FX公式

以上のことより、たとえボーナスがないとしても、取引時にかかるコストを少しでも抑えたい方にとって、TitanFXはとてもお得なFX業者と言えるでしょう。

TitanFX(タイタンFX)は約定率が高い

TitanFXは約定率が高いことも魅力の一つです。

値動きがすごく激しい時を除けば、注文の再確認や約定拒否は起こりません。

TitanFXは、約定スピードを速めるためにZero Pointテクノロジーという技術を導入しています。

ボーナスに資金を使わず、取引が快適にできる技術に投資することに力を入れているのです。

ボーナスがなくても、十分に利用者の利益を考えてくれていると言えるでしょう。

TitanFX(タイタンFX)はストップ狩りやレート操作のない安全な業者

ストップ狩りとは、FX業者がスプレッドを広げてわざとストップロスを発生させる現象を指します。

ヘッジファンドなどが行う場合は技術の一つですが、業者が行うと不正な操作に当たります。

※レート操作

FX業者がレートを変更することで自社の儲けを増やそうとする方法。

TitanFXの取引は、透明性の高いNDD方式を採用しています。

NDD方式は利用者とインターバンクの間に業者が仲介しない取引方法なので、これらの不正な操作は行うことは不可能です。

なので、TitanFXは不正操作のない安全な業者と言えます。

ボーナスが魅力的な海外FX業者

TitanFXはボーナスがない代わりに、スプレッドの狭さなどのメリットが豊富な業者です。

しかし、ボーナスを資金に回したい、利用するならボーナスが欲しいと考える方もいるでしょう。

TitanFX以外の海外FX業者で、ボーナスが魅力的な業者はGEMFOREXとXMです。

GEMFOREXのボーナス

  • 口座開設ボーナスが2万円
  • 入金ボーナスが100%(つまり入金額と同等の現金がもらえる)

GEMFOREXのボーナスの額は海外FX業者の中でもトップクラスと言って良いでしょう。

ただし、入金ボーナスは全員がもらえるわけではなく抽選です。当選確率が約50%と高いので、試してみる価値はあります。

 

XMのボーナス

  • 口座開設ボーナスが3000円
  • 入金ボーナスは最大50万円

XMの入金ボーナスは二段階制で、入金額最大5万円までは100%還元、それ以上は還元額の上限を45万円として20%還元になっています。

最大50万円の入金ボーナスはXMだけで、とても大きな額なので、初めから高額を入金する予定のある方にはおすすめの業者です。

 

まとめ

TitanFXには口座開設ボーナスや入金ボーナスはありませんが、ボーナスがない分利用者にメリットの多い業者です。

ボーナスで一時的に得をするよりも、取引で少しずつ得をしたいという方に向いています。

スプレッド幅が狭く、不正操作のない安全な業者で取引を行いたいのならぜひTitanFXの利用を検討してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です