海外FXおすすめ業者はこちら

Land-FX のおすすめ入金方法!手数料や反映時間について

海外FX業者の中でもトップクラスを誇る低スプレッドで、日本でも有名なLand-FX。

ボーナスやキャンペーンも豊富に用意されており、初心者でも使いやすい海外FX業者といえるでしょう。

Land-FXの入金方法は、他の海外FX業者と比較すると少なめです。

選択肢が少ないとはいえ、どの入金方法が簡単でお得なのか気になりますよね。

ここでは、Land-FXで利用できる入金方法と、その手順、手数料や反映時間について詳しく解説します。

この記事を読めば、それぞれの入金方法の特徴や、自分に合った入金方法がわかりますよ。

Land-FX(ランドFX)の入金方法一覧

LAND-FX

入金方法 手数料 入金額 反映時間
クレジットカード 無料 10,000円以上 10分~1時間以内
国内銀行送金 無料 50,000円以上 1~2時間以内
STICPAY なし 500円以上 即時反映
Bitcoin なし 10,000円以上 1時間以内
海外銀行送金 なし 50,000円以上 1~2営業日

Land-FX(ランドFX)のオススメ入金方法

  • すぐに口座に反映させたい→STICPAY、Bitcoin
  • 入金手数料をおさえたい→クレジットカード、STICPAY
  • 少額入金したい→STICPAY

Land-FXはすべての入金方法において、入金手数料が無料です。

しかし入金額が最低入金額以上であること、既定の取引量を満たしていることが条件となります。

最低入金額については上記の表の通り。

既定の取引量とは、「入金10,000円につき2ロット」です。

2つの条件を満たしていないと、手数料はトレーダー負担ですので注意してください。

クレジットカード入金の特徴

便利なクレジットカードを利用して、Land-FXの口座に入金することができます。

Land-FXの入金につかえるクレジットカードブランドは、VISAと海外発行のマスターカードのみ。

JCBやAMEXなどのカードブランドは利用できないため注意しましょう。

クレジットカード入金のメリット・デメリット

メリット
  • 最低入金額が低い
  • 口座に入金反映されるのが比較的早い(1時間程度)
  • 日本円で入金できる
デメリット
  • 利用できるカードブランドが少ない
  • 出金には対応していない

入金手順

STEP.1
ログインん後入金方法の選択

まずLand-FXのマイページにログインしましょう。口座開設時に登録したメールアドレス、パスワードの入力を求められます。

マイページ右下の「入金」ボタンをクリックし、入金方法の選択画面に移ります。

STEP.2
入金額の入力

表の一番上、「VISA」の欄にある「申請」ボタンをクリックしてください。

入金したい金額を入力し、「Next」ボタンをクリックします。

STEP.3
カード情報の入力

クレジットカードの情報入力画面が表示されますので、カード番号・有効期限・セキュリティコードなどを半角英数字で入力してください。

STEP.4
注意事項
「続ける」ボタンをクリックすると、入金成功と表示され、手続きは完了です。なお、Land-FXの口座名義人と同一名義のクレジットカードしか使えません。家族名義や会社名義のクレジットカードでは入金できませんので、注意してください。
STEP.5
反映確認
振込手続きが問題なくおこなわれていれば、即時反映されます。
ここに文章一時間以上待っても反映されない場合は、Land-FXのサポートに問い合わせてみましょう。

FX博士

Land-FXのクレジットカードで入金でよくあるトラブル

クレジットカード入金でよくあるトラブルは以下の通り。

  • 国内発行のMastercardはつかえない
  • AMEX、JCB、Dinersカードも利用できない
  • カードの有効期限が切れている
  • 番号の入力や情報を間違えている
  • クレジットカードの利用限度額に達してる
  • デビットカードの残高が足りていない
  • Land-FXで利用できないカードブランドを使っている
  • 三菱UFJ銀行のカード、SBI住信ネット銀行のカード、ソニー銀行のカードなどは利用できない

STICPAY入金の特徴

日本人トレーダーにも利用者が多いSTICPAYは、信頼性の高いオンラインウォレットです。

日本語にも対応しており、サポートもていねいで親切、安心感があります。

また手数料の安さと、送金の早さにも定評があります。

STICPAYから入金したい人は、事前に登録を済ませ、STICPAY口座に入金しておきましょう。

STICPAY入金のメリット・デメリット

メリット
  • 入金が即時反映されるのはSTICPAYだけ
  • 最低入金額が5米ドルと低い
  • 出金にも利用可能
デメリット
  • 入金限度額が50,000米ドルなので、高額入金したいときには使えない可能性
  • 出金には手数料がかかる
  • STICPAY自体に入金するのに手数料がかかる

入金手順

先にSTICPAYに登録・入金しておきましょう。

Land-FXのマイページにログインし、口座開設時に登録したメールアドレス、パスワードを入力します。

マイページ右下の「入金」ボタンをクリックし、入金方法の選択画面に移ります。

「STICPAY」の欄にある「申請」ボタンをクリックしてください。

希望入金額を入力し、ページの下部分にある「入金」ボタンをクリックすると、自動的にSTICPAYのログイン画面に移動します。

メールアドレスとパスワードを入力し、「ログイン」ボタンをクリック。

支払い画面が表示されるので、金額の確認をして完了です。即時反映されます。

国内銀行送金の特徴

日本国内の銀行から入金することができます。

普段利用している銀行のインターネットバンキングを利用すると、簡単に入金手続きが完了。

最低入金額(300ドル)の条件を満たしていれば、入金手数料はかかりません。

国内銀行送金のメリット・デメリット

メリット
  • クレジットカードやオンラインウォレットを持っていなくても使える
  • 10,000円以上の入金なら手数料無料
  • 振込操作が使い慣れいるため安心感がある
デメリット
  • 口座反映に1~2営業日かかる
  • 振込手続きの際、口座名義人や口座番号の入力が面倒

入金手順

Land-FXのマイページにログインしましょう。口座開設時に登録したメールアドレス、パスワードの入力を求められます。

マイページ右下の「入金」ボタンをクリックし、入金方法の選択画面に移ります。

「LOCAL BANK WIRE」の欄にある「申請」ボタンをクリックすると、振込先の口座情報が表示されます。

振込人名義人の欄には、MT4/MT5の口座番号とローマ字表記の氏名を入力してください。

振込手続きが問題なくおこなわれていれば、1~2時間以内でLand-FXの口座に反映されます。

海外銀行送金の特徴

あまり需要は多くないと思いますが、海外銀行の送金からも入金できます。

振込をおこなう銀行口座の名義は、Land-FXの口座と同一である必要がありますので注意してください。

海外銀行送金のメリット・デメリット

メリット
  • 銀行なので信頼できる
  • 50,000円以上の入金は手数料無料
  • クレジットカード情報を入力することに抵抗ある人におすすめ
デメリット
  • 口座反映まで1~2営業日がかかる
  • 最低入金額が50,000円と高額
国内銀行から送金できるのであれば、あえて海外銀行から入出金する必要はないですね

FX博士

入金手順

Land-FXのマイページにログインし、口座開設時に登録したメールアドレス、パスワードを入力します。

マイページ右下の「入金」ボタンをクリックし、入金方法の選択画面に移ります。

「Bank Wire TRANSFER」の欄、右端にある「申請」ボタンをクリックすると、振込先の口座情報が表示されます。

振込人名義人の欄には、MT4/MT5の口座番号とローマ字表記の氏名を入力してください。

振込手続きが問題なくおこなわれていれば、1~2時間以内でLand-FXの口座に反映されます。

Bitcoin入金の特徴

Land-FXはBitcoinでの入金もできます。

もちろんBitcoinを保有していることが前提ですが、相場変動も考慮してタイミングをはかれば、大きなトレードが可能です。

Bitcoin入金のメリット・デメリット

メリット
  • Land-FXへの口座反映が早い(1時間程度)
デメリット
  • Bitcoinはいつでも手に入るわけではない
  • Bitcoinの相場変動によって入金額が変化する
  • bitwalletを保有していないと利用できない
Bitcoinで入金するには普段からビットコインを保有している必要があります

FX博士

Bitcoin入金のためにBitcoinを購入するのは手間なので普段から仮想通貨取引をおこなっている人以外はメリットが少ない入金方法と言えますね。

入金手順

Land-FXのマイページにログインし、口座開設時に登録したメールアドレス、パスワードを入力します。

マイページ右下の「入金」ボタンをクリックし、入金方法の選択画面に移ります。

「Bitcoin」の欄、右端にある「申請」ボタンをクリックしましょう。

Bitcoinの入金先アドレスと、QRコードが表示されます。

BitcoinのアプリからQRコードを読み取るか、アドレスをコピペして希望入金額を入金してください。

1時間ほどで入金が反映されます。

Land-FX(ランドFX)でおすすめな入金方法

Land-FXで使える5種類の入金方法を紹介しました。

最もメジャーで手軽に利用しやすいのは、STICPAYでしょう。

入金手数料も無料、口座反映も早く、すぐにトレードができます。

また、海外FXトレーダーは1社ではなく複数社のFX口座を開設して取引しています。

入出金を1つの口座でまとめて管理するのにSTICPAYは最適です。

クレジットカード入金もおすすめですが、利益を出金できないためSTICPAYの方が使い勝手がグッド。

FX博士

入金と出金を同一にして、資金移動の履歴を明確にしたい人はSTICPAYの利用をおすすめします。

MEMO

国内・海外銀行送金も入金手数料はかかりませんが、口座への反映に時間を要します。

スケジュールに余裕をもち、あらかじめ入金しておくスタイルの人には銀行送金もいいかもしれません。

 

Land-FX(ランドFX)の入金ボーナスももらう条件

100%入金ボーナス 10%入金ボーナス
Live口座
LPボーナス口座
ECN口座

Land-FXの入金ボーナスには、100%入金ボーナス、10%入金ボーナスの2種類があります。

Live口座とLPボーナス口座のみ、ボーナスが受け取れます。ECN口座は、ボーナス付与の対象外です。

FX博士

100%入金ボーナスは10,000円以上の入金で、入金額の100%が自動で付与されます。

追加入金時も適用されますが、一度でも出金するとボーナスは消滅。

10%入金ボーナスは初回入金時のみに適用されるもので、30,000円以上の入金が必要です。初回入金額の10%が現金で支給されます。

また、既定のロット数を取引しなくてはいけないルールもあるので、詳細をよく確認してから入金しましょう。

LAND-FX Land-FX(ランドFX)3つのボーナスと最大50万円ボーナスの受取方法

Land-FX(ランドFX)の入金時の注意点まとめ

基本的に入金手数料は無料ですが、2つの条件があります。

どの入金方法においても、最低入金額以上の入金であること、既定のロット数を満たしていること、この2点です。

2つの条件を満たしていないと、入金手数料が発生しますので注意してください。

Land-FX(ランドFX)の入金に関するよくある質問【FAQ】

ここからは、Land-FXに入金についてのよくある疑問・質問に回答します。

Land-FX(ランドFX)は入金・出金に手数料はかかりますか?

最低入金額の条件を満たしていれば、入金には手数料がかかりません。

クレジットカードは10,000円以上、銀行送金は50,000円以上もしくは500ドル以上の入金が、無料の対象です。Land-FXが負担してくれます。

出金には手数料がかかります。

STICPAYでは0.3米ドル+出金額の2.5%。海外銀行送金は45米ドル程度、ほかにも中継銀行手数料が発生します。

どちらも他の海外FX業者にくらべて高めの傾向にありますので、なるべくまとめて出金するといいでしょう。

Land-FXのプリペイドカードの使い方を教えてください

以前はLand-FXのプリペイドカードを購入してトレードに利用できました。

しかし現在では発行停止の措置がとられており、新規で入手することはできません。

Land-FXの入金ボーナスの使い方を知りたいです

入金ボーナスは、トレードの資金として使うものです。

現金にボーナスを加算した金額を有効証拠金とし、ポジションを建てられます。

利益が発生した場合でもボーナス分は現金化できませんし、損失が発生すれば現金から消費されていきます。

LAND-FXLand-FX(ランドFX)3つのボーナスと最大50万円ボーナスの受取方法

まとめ

Land-FXの入金方法は5種類しかありません。

ほかの海外FX業者に慣れている人は、そのバリエーションの少なさに不安を感じる人も多いでしょう。

選択肢が多いに越したことはないですが、Land-FXは最低入金額を満たしているだけで手数料がかかりません。

クレジットカード・STICPAYはほかの海外FX業者でも利用できるので、持っていて損はないでしょう。

この機会にLand-FX口座を開設し、海外FX業者を使い分けてみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です