海外FXおすすめ業者はこちら

AXIORY(アキシオリー)入金はCurfexがお得!手順や注意事項を解説

AXIORYは日本人からの信頼も厚い海外FX業者です。

スプレッドが業界最狭レベルで、各種手数料も低いと評判です。

入金方法も多数あり使いやすい海外FX業者ですが、なるべく手数料がかからない方法で入金したいですよね。

数ある入金方法の中で、手数料が安く済み、安心して使えるのはどれなのでしょうか?

ここでは、アキシオリーの入金方法の中から5種類について、特徴と入金手続きについてまとめています。

よくある質問とその答えも紹介していますので、ぜひ最後まで読んで参考にしてください。

AXIORY(アキシオリー)の入金方法

AXIORY

AXIORYでは特定の入金方法に限りますが、即時入金に対応しています。

一回につき20,000円以上の入金は、手数料が無料です。

たとえ少額でも、回数を重ねれば重ねるほど、累計コストも気になります。手数料無料は大きいですよね。

20,000円未満は一律1,000円の手数料がかかりますので、まとめて入金することをおすすめします。

しかし、AXIORYの手数料が無料でも、各種決済会社で手数料がかかることがありますので、注意してください。

入金方法 通貨 手数料※ 最低

入金額

入金上限 反映時間
国内銀行送金(Curfex) 無料 1,100円 なし 1~24時間
国際銀行送金 全ての通貨 無料 1万円 なし 3~10営業日
クレジットカード

デビットカード

全ての通貨 無料 5,000円 $5,000米ドル 即時
STICPAY 全ての通貨 無料 5,000円 $5,000米ドル 即時
Vload 全ての通貨 無料 5,000円 $5,000米ドル 即時

※Bitpay(仮想通貨)NETELLERとSkillは現在使用不可

※2万円以上手数料無料 2万円未満1回1,000円の手数料

オススメ入金方法
  • すぐに口座に反映させたい→国内銀行送金(Curfex)・クレジットカード
  • 入金手数料をおさえたい→クレジットカード
  • 少額入金したい→国内銀行送金(Curfex)

AXIORY(アキシオリー)で入出金するための事前準備

AXIORYに限ったことではありませんが、海外FX業者では「出金するとき」のことを想定して入金しましょう。

基本的に、入金方法と出金方法は一致しなくてはいけません。

これはマネーロンダリングに関するルールで、資金の流れを明確にするために設けられています。

希望の出金方法がある場合は、入金時点で留意するようにしてください。

また、資金移動サービスを利用するには、事前の登録が必要となるものもあります。

個人情報の入力や画像の提出があり、その後の審査に時間がかかることも予想されます。

時間に余裕のあるときに、利用したいサービスの登録を済ませておきましょう。

おすすめは国内銀行送金(Curfex)

Curfex(カーフェックス)とは香港に本社のある法人会社が運営している、オンライン送金サービスです。

送金手数料は1%と格安で、安全かつ迅速に送金できます。

Curfexとは

Curfexはオンライン送金サービスを提供しています。
Curfexへの登録手続きが完了いたしますと、Curfexを利用して国内銀行送金にて、入出金いただけます。

出典:Axiory 公式

送金ステータスが確認でき、現在の状況を簡単に知ることができるのも特徴です。

海外FX業者でCurfexが利用できるのは、アキシオリーのみとなっています。

Curfexのメリット・デメリット

メリット

  • 日本の金融庁から資金移動業者の認可を受けているため、安全性が高いといえる
  • 着金までの時間が比較的早い(営業日の1~24時間以内)
  • 手続きも簡単で手間が少ない
  • 手数料が安い
  • Curfexを利用して入金していると、出金もスムーズ。利益分もCurfexで出金できる

デメリット

 

  • 国内では楽天銀行・ジャパンネット銀行からしか選択できない
  • 海外FX業者ではアキシオリーでしか利用できないため、複数の海外FX業者を利用している人には汎用性がやや劣る
  • マイナンバーが確認できる書類を提出する必要がある

デメリットはあるものの、少し工夫すればクリアにできることばかりです。

AXIORYの入金方法の中で最もおすすめできる入金方法のため、ぜひ登録を検討してください。

Curfex登録から入金までの流れ

Curfexの登録はいたって簡単です。

実際の入金画像を元に操作方法を解説していきます。

STEP.1
公式サイト右上の「会員登録」をクリック

Axiory register

STEP.2
メールアドレスを入力し、パスワードを設定

メールアドレスをパスワードを入力したら【私はロボットではありません】にチェックを入れて【登録する】をクリック
Axiory2

STEP.3
申し込みリンクメールが届く

先ほど入力したメールアドレス宛にリンクが届くので、リンクを開いて個人情報など必要情報をローマ字入力します。

すべて入力したら【次に】をクリックして申し込みは完了です。

Axiory3

STEP.4
本人確認書類のアップロード

申し込み完了後に認証リンクのメールが届くので、認証リンクをクリックして本人確認書類をアップロードします。
・マイナンバーカード
・写真付き身分証明書(運転免許証など)
・自撮り写真
Axiory4

STEP.5
承認メールが届きアカウントを有効化する

本人確認書類と自撮り画像のアップロードが完了したら承認メールが届きます。

メールに含まれた【アクティベーションコード】でCurfexアカウントを有効化して、やっと登録が完了です。

お疲れ様です!これでやっと入金できるようになりました

FX博士

AXIORYへの入金手順は次の通り。

Axiory6

MyAxioryにログインし、「国内銀行送金 by Curfex」を選択。

画面の指示通り申請ボタンをクリックすると、Curfexの承認画面に移動します。

しばらくするとCurfexよりメールを受信しますので、指示通りに入金して完了です。

国際銀行送金の入金手順

国際銀行送金は通常、3日から最大で2週間を要します。

最も時間のかかる入金方法であるため、当サイトではあまりおすすめしていません。

2万円以下の入金は入金手数料が1,500円かかることもお忘れなく!

FX博士

STEP.1
国際銀行送金を選択

Axiory7

STEP.2
送金したい通貨を選択

Axiory8

海外銀行送金の通貨を選択(日本円であればJPY)

STEP.3
振込先選択

AXIORYの振り込み先を選択

「Union Bank AG」か「Doha Bank」が選択可能です。

STEP.4
海外送金手続きをおこなう

先ほど選択したAXIORYの振込先銀行の情報が表示されるので

海外送金の手続きをおこないます

受取人情報に「予備欄」の項目がありますので、利用中のアカウント番号を入力してください。

STEP.5
完了

クレジットカード/デビットカード入金の手順

AXIORYへの入金方法で最も手軽で反映スピードが速いのがクレジットカード入金です。

VISA、JCBのクレジットカードおよびデビットカードが利用できます。

特徴は以下の通り。

クレジットカード入金の特徴
  • 口座反映時間→即時
  • 1回につき20,000円以上であれば入金手数料無料
  • 最低入金額は5,000円
  • 最大入金額は500,000円

 

※最大入金額は5万円ですが、カード会社による規定利用金額までしか入金できません。

FX取引以外でクレジットカードの利用履歴がある人は対象月の支払い上限額に注意しましょう。

また、クレジットカード・デビットカードで入金したら、入金額までしか出金できません。

利益分は海外送金を選択するようになりますが、海外送金は手数料が高いので要注意です。

STEP.1
カード入金を選択

Axiory9

MyAxioryにログイン後、画面上部にある「入金」ボタンをクリック。

入金方法の選択肢が出るので、クレジットカード/デビットカードを選択し、希望入金金額を入力します。

STEP.2
カード情報入力

ご自身のカード番号、有効期限、セキュリティーコード、クレジットカード名義人を入力

Axiory10

STEP.3
完了

支払い完了画面が表示されるので、口座に入金額が反映されたか念のため確認しましょう。

Axiory11

STICPAY入金の手順

STICPAYは世界で数百万人に利用されているオンライン送金サービス。

パソコンやスマホから簡単に決済でき、入金額以上の出金も可能です。

入金手数料は、入金額の1%~3.85%と高めの設定。

STEP.1
STICPAY公式サイトから事前登録

事前にSTICPAYに登録しておきましょう。

会員登録はSTICPAYの公式サイトで行います。フォームに必要事項を入力すると、SMSで認証されます。

Mypage.sticpayにログイン後、写真付き身分証明書、現住所確認書類をアップロードします。

承認できたら、mypage.sticpayよりSticPayアカウントに入金して事前準備は完了です。

STEP.2
入金画面よりスティックペイを選択

入金したい口座を選択し、選択肢の中からSTICPAYをクリックし、【スティックペイで入金する】をクリック

STEP.3
STICPAYにログイン

入金希望額を入力後、STICPAYに遷移するので、ログインしてください。

STEP.4
支払い

STICPAYの入金画面に先ほど入力した入金額が表示されるので、間違いなければ【今すぐ支払う】をクリック

STEP.5
入金完了

入金確認後、自動的にMyAxioryに戻りますので、入金はこれで完了です。

Vload入金の手順

Vload入金とは、クーポンとして資金をチャージする、資金送金サービスです。

モーリシャスの金融ライセンスを取得済で「Vloadクーポン」を購入することで、資金をチャージする仕組み。

プリペイドカードを購入して資金をチャージする、電子マネーを想像するとわかりやすいでしょう。

FX博士

クーポンなのでカード情報がFX業者に知られることがなく、秘匿性が高いといえます。

Vload自体の信頼性は、まだまだ不透明な部分が多く、入金のためにわざわざVloadに登録する必要はないかと思います。

MEMO

Vloadへの入金手数料は、銀行送金2%、クレジットカードは3.5%がかかります。

AXIORYへの入金は20,000円以上なら無料ですが、Vloadへの入金に手数料がかかる点に注意してください。

クレジットカードからAXIORYへの入金は、JCBとVISAのみですが、VloadはMastercardにも対応しています。

登録はやや面倒ですが、日本語にも対応しているので、トラブル発生時には問い合わせしやすいでしょう。

STEP.1
Vloadウェブサイトで新規登録

利用規約・プライバシーポリシーによく目を通し、メールアドレスを登録。

Vloadから確認メールが届くので、「Eメールを確認」ボタンをクリックするとメールアドレス認証が完了します。

Vloadにサインインし、個人情報を入力。身分証明書をアップロードして登録が完了です。

「Vloadクーポンを購入」の画面に移り、希望額のクーポンを選択してカートに追加します。

ショッピングカートに移動し支払い方法を選択。

問題なく手続きが終われば、Vloadクーポンのシリアル番号とPINがメールで送信されます。

PIN番号をコピーするか、手元に控えておきましょう。

チャージした資金がVloadクーポンに変換できたので、次はVloadクーポンをアキシオリーの入金に使用します。

STEP.2
MyAxioryにログインしVloadを選択
入金方法の中からVloadを選択し、「入金する」をクリック。
STEP.3
PIN番号を入力
支払い画面にリダイレクトされるので、PIN番号をペーストもしくは入力し、「支払う」ボタンで承認して完了です。
STEP.4
支払い完了

Bitpay(仮想通貨)NETELLERとSkillは現在使用不可

NETELLERとSkilについては、日本在住者は利用できなくなっています。Bitpay(仮想通貨)も利用できません。

AXIORY(アキシオリー)の入出金に関する注意点

海外FX業者には、入出金についての細かいルールがあります。これはAXIORYも例外ではありませんので、利用規約をよく読んでおきましょう。

入金方法によって出金ルールが変わる

先述したように、マネーロンダリングの観点から、入金と出金の方法は一致する必要があります。

特にクレジットカード・デビットカードの入出金は厳格でsu.

クレジットカード・デビットカードで入金すると、入金額までは同じクレジットカード・デビットカードで出金しなくてはいけません。

利益分となる入金額以上については原則として定めがありませんので、希望の出金方法を選択できます。

本人名義の口座・カードで入金しないとペナルティ

マネーロンダリング防止のため、取引口座と振込人名義は同一でなくてはいけません。

仮に、一つの口座を複数人で利用しているとみなされてしまうと、口座凍結などのペナルティの対象になります。

よくある質問【FAQ】

ここからは、海外FX業者の入金方法や手続きについて、よくある疑問・質問にお答えします。

土日でも入金できますか?

土日及び営業日以外の時間は反映されません。

入金したのに反映されない

入金後、反映されるには一定の時間がかかります。即時対応する入金方法もありますが、数日から数週間かかるものも少なくありません。時間をおいて、再度確認してみましょう。

AXIORYに入金拒否されました。原因は何ですか?

入金拒否される原因として多いのは、以下の通り。

  • 対応していないクレジットカードからの入金
  • 口座名義と異なる第三者名義からの入金
  • クレジットカードの利用限度額を超えている

AXIORYはJCBとVISAの2ブランドのみ利用可能です。他のブランドカードは対応していないので入金できません。

また、クレジットカードの利用限度額を超えているときも、入金エラーとなります。

ほかにも、口座名義と異なる名義のクレジットカード・デビットカードからの入金や振込みもできません。

入金できないと、つい海外FX業者のトラブルに巻き込まれたのではないかと焦ってしまうものですが、落ち着いて確認してみましょう。

入金エラーは、意外と単純な原因が多いものです。

入金履歴がないと出金方法をして選択できないって本当?

クレジットカード、国内銀行送金、STICPAY、Vloadは入金履歴がないと出金できません。

これはマネーロンダリング対策として、多くの海外FX業者で定められています。

逆にいえば、一度でも入金していれば出金方法として選択できますので、さまざまな入金方法を試しておくのもありでしょう。

AXIORYは入金ボーナスはありますか

AXIORYは、ボーナスやキャンペーンに消極的な海外FX業者です。

しかし、頻度は少ないですが、不定期でキャンペーンが開催されています。

過去には、STICPAY・Vloadを初めて利用して入金したトレーダーに最大20,000円のボーナスや、お中元・お年玉キャンペーンと称して最大100,000円のボーナスが支給されました。

手数料が一番安い入金方法は?

クレジットカードからの入金方法です。一回につき20,000円以上の入金なら、手数料は一切かかりません。

まとめAXIORYは入出金トラブルのない優良FX会社

AXIORYにはさまざまな入金方法があります。

手数料がかからない方法、即時対応される方法など、自分のトレードスタイルに合わせて選択するといいでしょう。

入出金トラブルもなく、信頼性・安全性は高いといえます。

日本語サポートも充実しており、ユーザーファーストに努めている優良海外FX業者です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です